FC2ブログ

「手をつなごう」~長野県東信地区~

長野県の軽井沢・御代田・佐久・小諸・東御・上田を中心に、放射能関係の共有したい情報を載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

署名を提出しました

【学校・保育園給食の放射線量測定と子どものための基準の設定を求める署名】1,844筆

【町独自の基準に基づく放射線量低減措置を求める署名】1,568筆

11月29日、軽井沢町に対し署名を提出してきました。

署名にご協力いただいた皆様、また署名を呼びかけてくださった皆様、
心より御礼申し上げます。
子どもたちの命を守る活動に力を貸していただき、本当にありがとうございます。
10月21日から始めた署名活動ですが、わずか1か月あまりで3,412筆のご協力を賜りました。

ご署名は日本全国から、遠くは海外からもいただきました。
また、励ましのメッセージもたくさんいただきました。
個人情報保護の観点から個別にお礼を申し上げることはできませんが、
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
皆様のお言葉ひとつひとつが私たちの活動の糧となり、
時々折れそうになる心の支えとなっています。


当日は、行政側から藤巻町長はじめ副町長、教育長、生活環境課長が
お時間を割いてくださいました。住民側の出席者は8名でした。

また、署名とあわせて町長と町議会あてに要望書を提出しました。
要望は以下の3点です。

1 子どもたちの内部被曝を最小限に抑えるために学校・保育園の給食の食材および
調理に不可欠な水について安全が確保できる頻度での放射線量の測定および数値の
公表を行い、町独自の基準により安全な食材の選定をすること。
正確な計測が行われない場合また安全な基準の設定が出来ない場合は心配する
保護者の心情に配慮し、弁当や水筒の持参を許可すること。

2 学校・保育園また通学路や公園などの子ども利用施設を中心に正確できめ細かな
計測と公表を行い、町独自の除染基準(最低でも毎時0.23マイクロシーベルト)に
基づいたできうる限りの低減措置を取ること。また危険箇所での屋外活動への配慮・
教育をすること。

3 長野県から自粛要請の出ている落ち葉たきなどの行為についての危険性を住民に
一刻も早く周知すること。また落ち葉を大量に扱う業者に対して適切な処理の方法の
指針を示すこと。

2011_1129_164532_convert_20111201231239.jpg

さて、署名提出のフォトセッション(?)に続き会談開始。
給食食材の測定器購入をめぐっては意見が対立し、議論が白熱する場面も。
でも最後は和やかに“今後ともよろしくお願いします~”な雰囲気で無事終了。
ケンカ別れみたいにならなくてホッとしました。

町長も、この署名については「真摯に受け止める」と言ってくださったので、
そこに望みを託したいと思います。

来週から町議会の一般質問が始まります。
町の放射線対策について質問してくださる議員さんもいらっしゃいますので、
その動向も注視していきたいと思います。

by レガシィ
スポンサーサイト
[ 2011/12/01 23:19 ] ●署名活動 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。